TheCAMPus

第2章は「日本の農業を元気にする」ことをテーマにした農学校としてTheCAMPusは生まれ変わります。 農業の未来には、テクノロジーを磨くことよりも、情熱的な人が育つことの方が大切であると考えます。
「農業をもっと多くの人に『 かっこよく、たのしく、もうかる 』ものであると実感してもらいたい。
そしてその数をどんどん増やしていきたい。」そんな想いを胸に、2017年、新たなる挑戦を始めて参ります。
皆様、これからもTheCAMPusを宜しくお願い致します。

ここは未開の心地よい風の吹く野原。何をやるかはあなた次第。また、何を学ぶかもあなた次第。やったらきっとおもしろい。ふれるときっと元気になる。そんなフィーリングが一番の理由だった。誰かのチャンレンジに出会うことで、新しい世界が広がっていく。探究心が芽生えていった。未開の野原でキャンプをする如く仲間と楽しく未来を語らい、心地よく価値ある時間をすごした。都会にも、そんな場所があった。TheCAMPus
TheCAMPus

人生を面白くするための”学び”の場、
TheCAMPusは、第1章として2016年6月1日から11月27日まで6ヶ月間、
新宿駅直結の商業施設NEWoManの屋上にて繰り広げられました。
若者たちのチャレンジと交流の場を創造し、延べ10万人のお客様にご来場頂きました。
本当にありがとうございました。

2017年、TheCAMPusは「日本の農業を元気にする学校」として再スタートします。 CLICK