最終更新日: 2017/12/26

  • おもう学科
  • 農思想学類
お気に入り

「二刀流」農家道

講義概要

相模原津久井で、この地方に古くから伝わる「津久井在来種」とよばれる大豆を自然栽培する田中さんが本講義の教授。サラリーマンと農家の二刀流(兼業農家)でもある田中さんは、「事業としての農ではなく、生き方としての農を選択した」と言います。「農家はカッコよくなきゃいけない」とブレない信念と独自のスタイルで農家を貫くその姿に憧れる人も多い。本講義ではそんな教授の思考やライフスタイルを紐解いていきます。

メイン写真