最終更新日: 2018/11/29

  • そだてる学科
  • 野菜学類
お気に入り

里山で育む 横穴式はっとり生姜学

講義概要

繊維質が少なく適度な水分を含み、辛味がありつつもまろやか。爽やかな味わいを持つ「はっとり生姜は」広島県駅屋町服部雨木(あめぎ)地区で50年以上栽培され、その人気ぶりは市場に出回ると即完売するほど。栽培には秘密がありました。それは、生姜を熟成保存させる横穴を持っていること。はっとり生姜の希少な栽培技術について、新規就農から35年以上に渡り研究を続けてきた、生姜専門農家の梅田祐神教授による講義を公開。

メイン写真