• コンパクト
    農家の育成
    に特化
  • 次なる生き方は
    ココにある
  • スペシャルな講師陣を迎えて
    完全オンラインにて
    超短期集中で開講
  • 申込み受付中

  • コンパクト
    農家の育成
    に特化

⽬指せ! 0.5haで年商1000万

【成功する小さい農家】の営み方を学習するオンラインスクール

コンパクト農ライフ塾

  • 受講者数

    121人突破

    ※2021年8月時点

  • 3時間×10講座

    1.5ヶ月で卒業

  • 20人限定

    完全

    オンライン講座

ABOUT

⼈⽣をオモシロくするオンライン農コミュニティ The CAMPus 校⻑ 井本喜久 主宰。
コンパクト農家は、ビジネス⾯での基準値を「0.5ha※で年商1000万」に設定。
これをどう達成できるかに⼒点を置きながら、新時代の農的暮らしのデザインについて学びます。

副業として農業を考えている⼈や、セカンドキャリアに⽥舎暮らしをイメージしている⼈、すでに農家だけどここから事業の成⻑を考えている⼈などを対象に、農ライフとビジネスの両方を組み合わせ、ハイレベルにバランスさせる術を伝授していきます。

The CAMPusが厳選した豪華講師陣(農業界のレジェンドたち)による成功ノウハウをギュッと凝縮し、1講座3時間×全10回の短期集中型で開催していきます。

※0.5ha = 5000平米 = 1500坪

SKILLS GAINED

  • 出口を見据えた
    事業計画の
    立て方

  • 相談できる師匠、
    志の同じ仲間との
    ネットワーク

  • 持続可能な
    農的暮らしの
    営み方

講座内容の詳細はこちら

PARTICIPANT

  • 農家として起業を目指す人

  • 副業として農業を考えている⼈

  • ⽥舎暮らしを検討している⼈

  • すでに農家であり、ここから
    事業の成⻑を考えている⼈

  • 持続可能な暮らしを目指す人

  • これからの生き方を
    変えたいと思っている人

無料説明会の申込みはこちら

WHY

井本 喜久

コンパクト農ライフ塾 校長
ブランディングプロデューサー
株式会社The CAMPus BASE 代表取締役

井本 喜久

一般的に「手間の割には儲からない」と言われる農業界。
果たして本当にそうなのでしょうか?
農産物の多くは、生産者である農家から消費者であるお客さんの手に届くまで、出荷団体、卸売市場、仲卸業者、小売業者など様々な中間事業者が関わっています。 この流通ルートを辿るのは、大量生産大量消費には向いているのですが、小規模な生産者にとっては、生産物単価が下がってしまうため得られる収入も少なくなってしまいます。そして、何よりも、自らが作った農作物の価格決定権がないのは、農家にとって大きなリスクであると言えます。
しかし、The CAMPusがこれまで出会ってきた成功農家は、そういったリスクを跳ね返す 「格好良くて、楽しそうで、健康的で、儲かっている」人々でした。
彼らに共通しているのは【自分のブランドを確立している = 自らの哲学を明確に持って生きている】こと。 そして、何より【暮らしが豊かである】という点でした。彼らは必ずしも大規模な農業を行っていません。 自分たちの手で作った農産物は、自分たちの意思で価格を決めてお客さんの元へ、出来るだけ直接届けようとする。つまり、相手にしたい対象者(出口)をしっかりと見据えて事業設計をし、独自のファンコミュニティを形成していく。そうする事で小さくても収益性の高い農業を実現しています。
私たちはそんなプロ農家たちの考え方やノウハウを基に、SDGs時代の今にマッチした新世代農家の誕生に注力しています。
農業を始める前にまず「失敗しない計画を立てる」ことに集中するのが先。
例えば、飲食店を始める時、料理の作り方から教わるのか、店舗の経営方法から教わるのか。
当塾は後者にまず集中すべきと考えます。農作物の作り方よりも、まずは自分のライフスタイルをしっかりとデザインすることが先決です。それらを家に居ながらにして超プロフェッショナルたちから学ぶことができる。 コンパクト農ライフ塾では、農ライフと農ビジネスの両方を組み合わせ、ハイレベルにバランスさせる術を講座を通して伝授していきます。

校長プロフィール

POINT

  • 1

    初心者からプロまで

    業界のプロ中のプロたちを講師に迎え、
    初心者にも解りやすい内容で講座を行っていきます。

    こんな方におすすめ

    これから農的くらしをはじめたい、
    兼業農家や週末農家になりたい…等

  • 2

    必須の知識を伝授

    事業計画の⽴て⽅から就農、⽣産、流通、販売まで
    農業開始前に必須となる知識をしっかり伝授します。

    こんな方におすすめ

    新規事業で農業をやりたい、
    農園オーナーになりたい…等

  • 3

    短期集中のオンライン講座

    毎週土曜日にオンラインで、1講座×3時間の
    全10講座を1か⽉半の短期集中で学ぶことができます。

    こんな方におすすめ

    地方や海外に住んでいる。
    けれど仲間や師匠に出会いたい…等

田舎暮らしスタートアップ応援
プログラム INASTA in 伊那市

SCHEDULE

  • 申込み受付中

    9

    • 開催日程

      2021年11月20日(土)~12月25日(土) 毎週土曜日予定

    • 定員

      20名

    • 申込み締め切り

      2021年11月18日(木) 18:00
      (※定員に達し次第〆切)

  • 10

    • 開催日程

      2021年1月29日(土)~3月5日(土)
      毎週土曜日予定
      ※スケジュールは変更になる場合があります。

    • 募集期間

      2021年11月20日(土) 10:00~
      2022年1月27日(木) 18:00

  • 11

    • 開催日程

      Coming soon…
      毎週土曜日予定
      ※スケジュールは変更になる場合があります。

    • 募集期間

      Coming soon…

COURSES

スタンダードコース

全てのコンテンツが受けられる
コミュニケーションを重視した
参加型コース

195,800円(税込)

講座内容の詳細はこちら

ライトコース

自分のタイミングで聴講できる
オンデマンド型コース

107,800円(税込)

講座内容の詳細はこちら

VOICE

農業を共に盛り上げましょう

講師

コン農塾のオススメポイントは?

受講生

可能性しかないなと思っています

受講生

背中を押してくれる仲間との出会い

受講生

農を絡めてどう生きていく?

受講生

ブルキナファソから受講しました

受講生

農ある生活で社会を変えていく

受講生

農ライフのワクワクが溢れてきました

受講生

1期生の受講のきっかけをお届け

受講生

コンパクト農ライフってなんだろう?

受講生
受講生&講師の声の一覧へ

よくある質問

A個別のお問い合わせも受付けておりますが、随時無料オンライン説明会を開催していますので、お申込みの上お気軽にご参加ください。

A基本的には開講中の毎週土曜日に講座があります。1~2講座 × 6⽇間 = 全10講座の計30時間を1.5ヶ月で学んでいきます。集中して学ぶことで、短期間でコンパクト農ライフを始めることができます。

Aビジネスマン,会社経営者,農業従事者,主婦,学生など幅広くご参加頂いています。

A講座の内容が未経験でもわかるように構成していますので、全く問題ありません。

Azoomを用いて行う為、国外から日本にいる講師や受講生とオンライン上で繋がることが出来ます。

Aスタンダードコースは全てのコンテンツが受けられるコミュニケーションを重視した参加型コースです。農業界のプロフェッショナルな講師陣や日本に限らず海外からも参加する参加者同士の繋がりを重視し、積極的にコミュニティに参加したい方向けです。20名限定でリアルタイムで受講でき、講師へ直接質問することや交流が可能です。講座でのインプットだけでなく、自己紹介タイムや懇親会でのアウトプットにも力を入れています。卒業後に卒業生が一堂に会する非公開Facebookグループに入れます。
ライトコースは自分のタイミングで聴講できる、オンデマンド型コースです。リアルタイムでの受講がスケージュール上難しい方、価格を抑えて講座のみ聴講したい方向けです。スタンダードコースの講座~質疑応答の箇所をアーカイブ動画で視聴期間中は何度でも視聴できます。

A講座終了後に、アーカイブ動画をお送りいたします。

A各講座毎に3~5つの問いを設けた事前課題に回答し提出してもらいます。取り組む際には事前に配付する参考資料を読むことをオススメしています。事前課題と講師からのフィードバックを受けることにより、講座の理解を深め、自分自身の農ライフや新規就農のための事業計画がより精緻なものとなります。

Aご家族(2名様~)での受講希望の場合、家族割適用で1名様あたり25%割引で受講できます。家族割の適用には専用の割引コードが必要となりますので、受講されるご家族とのご関係を表記の上、運営事務局までお問い合わせください。

Aスタンダードコースの卒業生は、スタンダードコースの受講生が一堂に会する非公開Facebookグループに参加できるため他の期の受講生とも繋がることができます。オンラインやリアルで集まったり、情報交換をしたり、イベントへの参加が可能です。継続して国内外の様々な仲間と繋がることができます。

A卒業後のサポートを希望される方には、校長井本による個別コンサルティングをご案内しております。事業計画の策定アドバイス、研修先農家のマッチングサポートなど各種ご相談が可能です。詳細はお問い合わせください。

校長プロフィール

コンパクト農ライフの伝道師

ブランディングプロデューサー
株式会社The CAMPus BASE 代表取締役

井本 喜久

Yoshihisa Imoto

広島の限界集落にある米農家出身。東京農大を卒業するも広告業界へ。コミュニケーションデザイン会社を創業し、様々な企業のブランディングを手がける。2014年、妻がガンになった事をキッカケに健康的な食に対する探究心が芽生える。2017年「世界を農でオモシロくする」をテーマにオンライン農コミュニティ The CAMPusを始動。全国約80名の成功農家の暮らしや商いの知恵を有料ウェブマガジンとして約2000名の会員に向けて配信。2020年、小規模農家の育成に特化した「コンパクト農ライフ塾」開講。2021年、農的暮らしのオモシロさについてあらゆる世代や職業の人々と共に探究する「NOU ONLINE SALON」を始動。全国各地で持続可能な農事業もプロデュース中。著書「ビジネスパーソンの新・兼業農家論(クロスメディアパブリッシング)」