最終更新日: 2020/11/20

  • はじめる学科
  • 自分農園学類
お気に入り

小さな地球をつくるための都会脱出学

講義概要

人が暮らすことでその場の自然環境・生態系がより豊かになる”パーマカルチャーデザインを家族ぐるみで実践する四井真治教授。フィールドは山梨県北杜市の八ヶ岳南麓。自分の暮らす場所を「小さな地球」と表現し、水や土、命を循環させながら暮らす教授から、都市生活から一歩踏み出すためのヒントを学ぼう。

動画の紹介ムービー