The CAMPusについて

発酵の世界を伝える醸し人

寺田優
千葉県神崎市/寺田本家

1973年大阪府堺市生まれ。学生時代には自然に身を置くことに憧れて豪州、東南アジア、アラスカなど世界各地を放浪。1998年に、動物カメラマン吉田嗣郎氏に師事し、アシスタントとして撮影を始める。その後動物番組制作のカメラマンとして活動。
2003年より千葉で330年続く蔵元「寺田本家」に婿入りし、自然の摂理に則った発酵の世界に魅せられる。発酵の素晴らしさに魅せられ酒造りの修行を始める。寺田本家では自ら無農薬のお米作りを行い「百薬の長」と言われるカラダが喜ぶお酒作りを行う。商品は「五人娘」「香取」「醍醐のしずく」、玄米の日本酒「むすひ」など。発酵ムーブメントを作りだし、自然派な人々を中心に世界中から愛される酒蔵。

  • そだててつくる学科
  • 発酵学類

寺田本家の超発酵学

もっと見る