農 TALK LIVE

NOU ONLINE SALON

農 トークライブ

世界を農で
オモシロくする

毎月2回、The CAMPus 代表の井本喜久がナビゲートし、
「農」という文化の中に在る食・自然・環境などのプロフェッショナルたちをゲストに迎え、
これからの持続可能な暮らしにまつわるスペシャルトークを繰り広げます。
後半にはサロンメンバーを交えて語り合うコミュニケーションタイムがあります。
メディアやSNSでは語れない、生の声を聴いたり発したりしながら、
みんなの絆を深めていきましょう。

農トークライブのポイント

  • 毎回、多彩なゲストが登場

    新進気鋭な農家、農と食を繋ぐ料理家やエシカルデザイナーなど、衣食住のみならず幅広いゲストを迎え、持続可能な暮らしの在り方について語っていきます。

  • ココでしか聴けない話が満載

    サロンメンバーに向けたクローズドな空間でしか聴けないトークが満載。多彩なゲストたちの根幹にある価値観や哲学に触れ、多くの気づきや学びが得られます。

  • 繋がりの輪が広がっていく

    トーク終了後は参加者も交えてのコミュニケーションタイム。ゲストや他のメンバーとのディスカッションを通して、普段では出会えない全国の同志たちとどんどん繋がっていきます。

過去の農トークライブの紹介

  • No.1

    「農」ある暮らしを始めよう。

    GUEST

    四井真治・四井千里 さん

    株式会社ソイルデザイン / 山梨県北杜市

    日本屈指のパーマカルチャーデザイナーとして活躍する四井真治さんと、その活動を支える奥様の四井千里さん。暮らしを形作るあらゆる要素を循環させながら持続可能な社会の在り方について模索し続けている四井夫妻。彼らの美学に触れ、自然と共にあるライフスタイルの素晴らしさついて語っています。

  • No.2

    都市⇋農村 畑のある暮らし

    GUEST

    池内博之 さん

    俳優

    忙しい俳優業の合間をぬって週に1回は畑に行き、色々な作物を育ててはその様子やライフスタイルを自身のSNSやYouTubeを通して発信している池内さん。都会の暮らしのオモシロさを知り尽くした彼が、どのように現在の”土と戯れる生き方”へとたどり着いたのか…?

  • No.3

    「農」から食卓をデザインする。

    GUEST

    遠藤千恵 さん

    料理家 / ties主宰

    カラダと大地はつながっているという意味をもつ「身土不二(しんどふじ)」の哲学を真ん中に置いて活動する料理家の遠藤さん。「自然と共にある暮らしは旬に追い回されて実に忙しいけど、それはとても豊かで健康的なこと。そんな感謝の気持ちで食卓をデザインするのがいい」と語るその想いとは…?

  • No.4

    自給自足から共給共食へ

    GUEST

    塚本紗代子 さん

    株式会社TSUMUGI代表取締役 / 国際中医薬膳師

    「共給共食」という生き方を軸に「自分にも地球にも無理のない暮らし方」を探求するコミュニティ「TSUMUGI」のメンバーと共に畑を耕し、食を生み出し、できたものを分け合って生活されています。「共感」でつながり仲間と共に生きる塚本さんのライフスタイルにはたくさんのヒントが隠されています。

  • No.5

    自然と自分。新時代の生活様式って?

    GUEST

    本間貴裕 さん

    株式会社SANU Founder / Brand Director

    本来、自然と自分は同一なもの。発達した文明人は、やがて自然人へ還っていくのが自然なことなのかもしれません。人間が自然を守ることではなく、人間が自然に触れ、その一部となっていく「Live as nature / 自然として生きる」を掲げるSANU。新時代の生き方の本質を見つめ、人と自然が共生する未来について語っています。

  • No.6

    畑はじめました

    GUEST

    武藤千春 さん

    BLIXZY Producer / J-WAVE Navigator

    東京で生まれ育ち、10代からアーティスト、アパレルブランドディレクターとしても活躍。そんな彼女が今、夢中になっているのが田舎暮らし。昨年から長野と東京の二拠点暮らしを始め、畑を借りて野菜づくりにも挑戦。千春さんならではの目線から日々惹き込まれていく農の世界の魅力を語っています。

  • No.7

    SETOUCHIを旅するワイナリー

    GUEST

    太田祐也 さん

    株式会社フォーシー代表取締役 / 瀬戸内醸造所株式会社 代表取締役

    ワインを通じて、その土地の食や文化に思いを馳せ味わい、心に刻まれていくことを可能にしてくれる瀬戸内醸造所は、まさしく旅するワイナリーと言えます。三原に生まれ、しまなみの絶景に囲まれながら子供時代を過ごした太田さんだからこそ紡ぎだせるストーリー、そしてテロワールに込めた想いとは…?

  • No.8

    エシカルってなんだろう?

    GUEST

    坂口真生 さん

    アッシュ・ペー・フランス株式会社 エシカル・ディレクター

    国内外でファッションや音楽のプロモーション・ブランディングのお仕事に携わってきた所から、現在はエシカルな暮らしをより身近に、おしゃれに取り入れる「エシカルコンビニ」の仕掛け人として活躍する坂口さん。エシカルな視点を持つことの楽しさや豊かさ、持続可能なビジネスとは何かについて語っています。

  • No.9

    新しい田舎暮らしのつくり方

    GUEST

    畠山千春 さん

    いとしまシェアハウスオーナー / ライター

    全国から集まった仲間と自給自足を目指すコミュニティ『いとしまシェアハウス』や、都会に住む人が棚田の一部を所有できる『棚田オーナー制度』を通し、現代にマッチした「新しい田舎暮らし」を築く畠山さんから、仲間や地域さらには都会まで巻き込んだ持続可能なコミュニティのつくり方について学びます。

  • No.10

    プロスポーツ系農家って?

    GUEST

    樋口寛規 さん

    福島ユナイテッドFC

    2016 年から福島ユナイテッド FCでプロサッカー選手として活躍する傍ら、「農業部・部長」として県内農家さんとタッグを組み福島県産品の魅力発信を行っている樋口選手。最近じわじわ注目され始めている「農業×スポーツ」の可能性。新たな取り組みに果敢に挑戦し続ける樋口選手のお話は必見です。

  • No.11

    暮らしにハーブを

    GUEST

    三浦敦史 さん

    BASIL HOUSE株式会社 取締役

    ホーリーバジルの奥深さにいち早く注目し、自然栽培で多品種のバジルを育て、お茶として販売している三浦さん。地球環境・動物・植物にやさしい農業を目指して無農薬・植物性の肥料を使用されています。数ある選択肢の中から、なぜ“バジル専門”の道を選んだのか。またバジル一本で成功する秘訣とは…?

  • No.12

    カルチャー系みかん農家

    GUEST

    若松優一朗 さん

    Tangerine

    様々なジャンルのカルチャーに触れ多様な経験をしながら、根底には「みかんを通して都会と地元をつなぎたい」という強い思いが。『Tangerine』というブランドを立ち上げた経緯はもちろん、自身の経験とオリジナリティ溢れる自由な発想を活かした新しいUターン就農のスタイルについて語っています。

さぁ、あなたは「農」を軸にどんな未来をデザインするのか。

さぁ始めよう農ライフ。
人生に「農」を組込むと、
オモシロさは倍増する。

初月無料お申込みはコチラ